伊勢市セントラル鍼灸接骨院ブログ

五十肩も原因が大切です‼️

2016年7月4日

こんにちは‼️

 

本日は、五十肩の患者についてご紹介させていただきます。

 

中高年の方は、ご経験のある方も多い『五十肩』。

 

ある日、腕が回りにくいと思っていたら、肩がだんだんと動かなくなりついには、

 

『シートベルトが片手で締められない』

 

『洗濯物に手がとどかない』

 

『背中が掻けない』

 

『ドアの開け閉めに苦労する』etc…

 

原因不明で起こり、一年くらいすると自然と痛みがなくなる…。五十肩に対して、この様なイメージをお持ちではないでしょうか?

 

しかし、痛みの原因は必ずどこかに有ります‼️

 

それは、当たり前にやっている行動の中にある為、患者様自身では気付けない事が多いのです。

 

当院では、しっかりとカウンセリングを行なう事で、痛みの原因となっている『行動』を見つける事から始めます。

image

1年間挙げられなかった肩が、一回の治療でここまで改善‼️

image

治療前は、顔の前くらいまでしか挙げられなかった腕が、治療後には耳の横まで挙げられています。

 

 

 

 

 

こちらの患者様は、一年ほど前から左の肩に痛みがあり、腕が挙げ辛い状態が続いていました。

 

 

 

 

 

 

カウンセリングをして行くと、痛みが出る前から始まったある『行動』が原因となっている事が分かりました。

 

それは読書をする時の姿勢に有りました。

 

痛みが出る少し前から『うつ伏せ寝』の状態で首だけを挙げて読書をする様になったそうです。

 

首の治療を行なった所、ご覧の様に肩が上がる様になりました。つまり、日常生活での何気無い姿勢や行動が、首に負担を掛け、肩にまで影響していたのです。

 

原因不明だと思い込んでいる痛み、当院にご相談ください‼️

 

 

お問合せ

セントラル鍼灸接骨院:0596-63-6771