伊勢市セントラル鍼灸接骨院ブログ

産後骨盤矯正はナゼ必要⁉️番外編

2016年6月22日

こんにちは‼️

 

伊勢市セントラル鍼灸接骨院、院長の稲垣です。

 

先日から投稿させて頂いている、産後シリーズ番外編です。

6月18日の土曜日にご来院された患者様です。

 

腰痛でご来院されましたが、痛みが出たのは3年程前、産後からという、典型的なインナーマッスルの低下したタイプの腰痛です。

痛みが強く、咳をしても痛い、寝ていても眼が覚めるほどの痛み。

3年間もこの状態は辛過ぎます、、、

image

治療前。前屈は手の平が地面につくほど柔らかいのですが、反らせる事が出来ません。

image

こちらは治療後。全く痛みが無く、楽に反らせています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、たった一回の治療。

整体コースとハイボルテージ治療(トータル10分程の治療)を受けられただけでここまで痛みが変化します。

 

しかし、問題の本質はインナーマッスルの低下です。

足りない筋肉は鍛えて増やしましょう‼️

という事で、治療後に『楽トレ』を受けていただきました。

 

痛みが無くなり、その本質、原因を改善する事で『その後の人生が変わる』と言っても過言ではありません。

 

当院では、対症療法ではなく痛みの本質を突き止め、解消します。

 

こちらの患者様も、産後のケアが出来ていれば予防出来た痛みかもしれません。

でも、安心して下さい。

治療を始める上で遅すぎる事はありません‼️

今、スタートする事が何よりも近道になります。

長年の腰痛や痛みにお悩みの方はご相談ください‼️

 

お問合せ

セントラル鍼灸接骨院:0596-63-6771