【重要】マスク3,000枚プロジェクト‼️想いよ、届け‼️ | セントラル鍼灸接骨院

【重要】マスク3,000枚プロジェクト‼️想いよ、届け‼️

2020年04月22日

こんにちは😃

伊勢市・セントラル鍼灸接骨院の稲垣です。

 

コロナウィルスの蔓延により、世界的に人類史上稀に見る事態となっております。

しかし、私は必ずや人類がこのコロナウィルスとの闘い勝利すると信じています‼️

現在、多くの企業や行政、医療機関の方々が英知を結集し協力体制を取り始めました。

ウィルスとの闘いは始まったばかり、長期戦なのです。この難局を乗り切るには、フィジカル(身体)とメンタル(精神)を消耗させない事が大切だと思います。

コロナウィルスが蔓延する状況に日々、恐れや不安を抱いて居られる方が多いと思います。不安や恐れが長期化する事で、自律神経は蝕まれ、心身の不調をきたします。これは、コロナウィルス蔓延のもう一つの脅威です。

実際に、自律神経の乱れから睡眠に問題を抱える方が多く報告されていると聞きます。

私は、『人を救えるのは、人』だと考えています。

こんな時だからこそ、患者様のフィジカルとメンタルを整える事で、地域の皆様に貢献して行ける『人』になりたいと願っています。

 

また、患者様に一番近い医療機関として皆様の不安を少しでも解消できればとウィルス対策に有効な次亜塩素水の無償配布も行ってまいりました。

そして今回、独自ルートから3,000枚以上のマスクを手配‼️

すでに、患者様に無償配布をはじめました‼️

お渡ししているマスクは、ワンセット5枚入り。治療を受けられた全ての方にお渡ししております。

ただし、多くの方に行き渡る様に週にワンセットのみのお渡しとします。

この企画は集客の為や不要な外出を勧めるものではありません。通院に関しましては、これまで通り施術者の指示に従って下さい。

また、院内対策は考え得る最高レベルの対策を講じております。詳しくは、ホームページのお知らせをご覧下さい。

マスクが行き渡る事で、皆さまの不安が一つでも解消されるのなら本当に嬉しく思います。

 

マスクには、私のメッセージを同封しました。

届けたいのは、想いです‼️

日本は大東亜戦争における戦後復興にも世界が驚くほどのスピードで成し遂げ、阪神淡路大震災、東日本の震災からも力強く立ち上がりました。

誰かを非難するのでは無く、前を向いてもう一度立ち上がろう‼️

セントラル鍼灸接骨院は、地域の患者様と共に闘い、共に活きる。

そして、手を取り合って日本を、世界をもう一度輝かせましょう‼️

最後に、4月29日も通常診療を予定しております。万全のウィルス対策でお迎え致します‼️